2011年03月21日

コメントを寄せて下さる皆さまへ

皆さま、それぞれの場所で大変ななか
コメントをありがとうございます。
お客様の安否を確認する方法がなく、
普段は店やワークショップの紹介のみに
とどめているブログを使って
コメントを寄せていただいております。
連絡を取りたいけれど、ブログに載せないで
非公開にしてほしいという場合は、
コメント欄に一言下さいませ。そのようにします。
(承認したコメントのみ、ブログ上にアップされます)
連絡の取れるメールアドレスを書いていただければ、
時差はありますが必ずご連絡を差し上げます。
個人情報も含まれていたりするので
今までブログにコメントを載せてしまったかたも
削除してほしいという場合は、お手数ですがご一報下さいませ。
一つ前のコメント欄が長くなりましたので、
引き続きこちらの方へお願いいたします。
posted by ペスカ at 16:24| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
ペスカさん
ご無沙汰しています。大好きな福島が被災地となり、とても心配しています。3/19からスノボに行く予定でしたが、地震前からイタリアに仕事で帰っていたマウロも、しばらく帰れなくなって、一昨日周囲の反対を振り切って帰ってきてくれました。
ペスカが、街が、福島が、一日でも早く、立ち上がることを心から祈っています。
Posted by けいこ&マウロ at 2011年03月27日 20:14
ご主人・まりっぺちゃん

hiroです。
ご家族の方もご無事で良かったです。
私たちも無事でした。
仕事も先週から通常通りに行っています。

ペスカさんは、私にとってとても大切で特別な場所。
皆様のコメントを拝見しても、多くの方の大切な場所になっているのですね。

またいつも通りにお二人の温かい笑顔に迎えて頂き、おいしいお食事とコーヒーをいただける事を楽しみにしております。

どうぞお体をお大事に。
お互い元気な顔でお会いしましょう!
Posted by hiro at 2011年03月27日 20:26
地震、そしてその後の深刻な原発の状況・・・
今朝も大きな余震があったりと、まだまだ安心して暮らすことは難しいようですね。

当たり前の日常。なんでもない出来事。
今回、それがとってもとっても恋しかった。

心配も不安な事もたくさんあるけれど、日々の小さな幸せや人との繋がりに、感謝する事をずっと忘れずにいたいなと思いました。

ペスカでコーヒーを飲みながらまったりできる日を楽しみにしています。
どうか頑張りすぎずにお過ごしください。皆さんに、たくさんのラッキーが訪れますように!
Posted by みとちゃん at 2011年03月28日 10:57
けいこ&マウロさま
コメント嬉しかったです。
マウロさんお帰りなさい!
けいこさんも心強いですね。
ウィンタースポーツを楽しむ
皆さまが、また安心して福島に
来られますように。その時は
フラリとお立ちより下さいませ。

hiroさま
ご無事でよかった。
お仕事も通常通りに戻ったのですね。
どうぞ無理をなさらずに、
ご自愛下さいませ。
再会を楽しみにしています。

みとちゃんさま
私も同じ気持ちです。
何気なく過ごしていた日常が
実はいろんな人たちの支えで
成り立っていたことを痛感しています。
落ち着いたら、本を片手に
まったりしにいらして下さいね。
Posted by ペスカ at 2011年03月31日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43940782
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック